月曜日, 8月 30, 2010

夏(八月)の終わりに・・・

秋の準備は出来たかい、と聞かれてもこう暑くては何も手につかないけど、秋は虫の音と一緒にそこまで来ている。今日は稲刈りの知らせが届いた。“天候に恵まれて豊作を見込んでいます。9月19日に刈り入れと天日干し作業をしますのでお運びください”と・・・。
まだもう少しこの暑さは続きそうだけど気分一新しよう!!

花がなくてもいい場所と出かけた御射鹿池では白馬ではなくかもさんの登場。深い濃い緑が神秘的でした。

その足で八島ケ原へ寄ってみました。シシウドは持ち前のレ―ス模様をダラリとさせて暑さにバテ気味のご様子。



一度見たいと出かけた「テルテル坊主アート展」は前日の夜激しい夕立で600個のテルテル坊主はびしょぬれになったそうだけど、そこはお手の物、自力で乾燥? 今日は朝からいいお天気!! ここでは珍しい人に出会って今日のコースはなぜか一致していて、行く先々で出会うことになりました

唐花見にハッチョウトンボに会い回ると、お出まし、お出まし。(ボケボケで証拠写真だよ)

夜、暑気払いに出かけた先のお店はなぜか生ビールがサービス価格、○○おじさんとテーブルの下で拍手して乾杯!! 暑さにさよならして私のブログも秋色に染めたい・・・・・




月曜日, 8月 23, 2010

間に合ってよかった!!

このところ、ちょっと気になっていた写真展、それは水越武さんの「大地への想い」7月17日から豊科美術館で開催されていた。行けそうでなかなか行けない。最終日の昨日行ってきました。展示写真は150点、写真展が終わってからではいけないけど、いいものに触れた後の充足感、昨日は暑かったことも忘れました。水越武さんのHPをお知らせしたくての今朝のブログです。
水越武さんのHPは
こちらから


        8月17日撮影の志賀東館山のコオニユリ


火曜日, 8月 17, 2010

残暑は猛暑

立秋が過ぎて10日も経つのに暑さの更新にストップがかからないのはどうしたことだろう。さてどこか高原に行こうと新聞を広げたら乗鞍岳の畳平にクマ出現!クマさんも涼を求めて畳平へ、まさかねえ~・・・・・。
そこで私はnokoさんのブログに載った志賀東館山へ出かけました。ヤナギラン、コオニユリ、マツムシソウが咲き,きれい!きれい!!


でも高原の夏は短くオニアザミは綿毛を飛ばしていました。

これはなんのお花だったのだろう?この花の季節も終わったんだね!

高原は様々な季節が入り乱れて、興味いっぱいでした。

土曜日, 8月 14, 2010

恩徳寺のサギソウ

今にも飛びそうな雰囲気が大好きな花サギソウ、そんな様子を見たくて南箕輪村の恩徳寺に出かけました。
丹精をこめられている鉢植えのサギソウが見ごろを迎えていました。

    
    密集して飛んでいていまにもぶつかりそうです。(2500個以上と言われ
    る花が本堂の前に勢ぞろい)

     羽をひらひらさせて求愛のシーン

     水平飛行だよ

    モノトーンも雰囲気があるよね!

日曜日, 8月 08, 2010

入笠山

松本駅で時間があるときに旅のパンフレットを見ること、そしてパンフレットをめくりながら旅した気分になれることが駅の雑踏の中での楽しみの一つです。そのパンフレットの中で「駅からハイキング」が手軽に行けそうで機会があったら行ってみたいと思っていたところ、「入笠山散策コース」に行くチャンスがありました。
その日は周りの山々の山頂は雲がかかっていて360度の展望と言うわけにはいかなかったけど、青い空と湧き立つ雲、山頂を吹きわたる涼風が気持ちよく、登れてよかったねと同い年の友人とホッとして胸を撫で下ろし、帰路は入笠湿原に咲く花々に心をいやされて、そして食いしん坊な私はトマトジュース、とん汁、かき氷の振る舞いに感激しました。
でも家についたらまだ4時で暑さの盛り、もう少し山の上にいればよかった。

video